四国支部
TOP  >  支部の活動  >  四国支部  >  イベント・セミナー  >  ■過去の四国支部主催・共催イベント  >  (当日の様子) 2018年11月23日〜24日 日本ITストラテジスト協会 2018年西日本合同強化合宿 兼  四国支部定例会@松山
日本ITストラテジスト協会 2018年西日本合同強化合宿 兼  四国支部定例会@松山 (当日の様子)

2018年11月23日(金曜日・祝日)〜24日(土曜日)に、九州支部、中国支部との合同で、松山市において、2018年西日本合同強化合宿、ならびに、四国支部定例会@松山を開催しました。

会場は、愛媛県松山市の、イベントルーム ベースを利用させていただき、8名の方に参加していただきました。

13時より、自己紹介を兼ねて、参加者全員によるライトニングトークを実施しました。


次に、「3年先、ITはどのように活用されているか」「自己学習意欲の向上施策」のテーマで、ワールドカフェを開始しました。

まず、2チームに分かれて「関東支部オープンフォーラム内容共有」として、関東支部オープンフォーラムに参加された方から、内容を共有していただきました。
その後、「3年先、ITはどのように活用されていると思いますか」の問いかけに対して、ディスカッションしました。


次に、最初のディスカッションとは違うメンバーになるように座席替えをし、「自己学習意欲の向上にはどのような施策があると考えますか」の問いかけに対して、ディスカッションしました。

最後に、最初のディスカッションと同じ席に戻り、「一人一人のToBe像と、Tobe実現に向け何を実践していますか」の問いかけに対して、ディスカッションしました。

ディスカッション終了後、ハーベスト、クロージングを実施し、今日の気づきをまとめました。




ワールドカフェ終了後、会場を移して、懇親会を行ないました。


翌日、オプション企画として、5名の参加者で、松山市内観光を行ない、道後温泉と松山市立子規記念博物館を観光しました。


昨年に引き続いての西日本合同強化合宿でしたが、非常に有意義なイベントでした。今回、九州からの参加者がおられなかったのが残念でしたが、引き続き来年も継続して計画し、今度は、3支部の会員が交流できるようにしたいと考えています。

(文:四国支部 伊祁 惠都嗣)
前
(宣伝) 2019年03月09日 曖昧でアナログな日本人の、デジタルによる変革
カテゴリートップ
■過去の四国支部主催・共催イベント
次
(当日の様子) 2018年9月8日 デジタルトランスフォーメーション(DX)時代の経営・情報戦略の要 〜ITアーキテクチャ指向で企業戦略、情報戦略を強化する〜

ミニカレンダー
前月2019年 2月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
<今日>
© 2010-2016 Japan IT Strategist Association